知的財産保護の取り組み(コピー/模倣品について)

TOOT商品のコピー/模倣品について

ご注意
現在、ECサイト及びオークションサイトにてTOOT商品のデザインを盗用し、類似品のみならず、デッドコピー/模倣品(ニセ物)を販売、出品している業者が多発しています。
悪質な場合、当サイトの画像を無断使用の上「日本製」「本物」と表示して販売しておりますので、顧客の皆様には十分にご注意いただけますようお願い申し上げます。

弊社では随時お問い合わせを受け付けております。
ご購入前にご心配な場合は一度、弊社にご相談下さいませ。
お問い合わせ窓口

各オークションサイト等でTOOTの画像を無断使用の上、販売した業者よりご購入された商品は、全て一切の責任は負えませんのでくれぐれも御注意下さい。
詳細
TOOTの下着は全て国内の自社工場で生産しておりますので、海外からの「並行輸入品」「アウトレット品」は存在しません。
「海外より仕入れ」「生産余剰品」と明記して販売されているオークションでの「新品」はデッドコピー/模倣品(ニセ物)と思われます。

各ECサイト内の正規取扱店につきましては、各ショップで商品の撮影を行っておりますので、基本的に当サイトの商品画像を二次使用する事はありません。

もし我々の商品画像をそのまま使用しているECサイトショップ(一部店舗を除く)がございましても、模倣品の可能性がありますので、こちらもご注意下さい。
是非、お客様への模倣品による被害と誤解が生じないためにも、このサイト内の「STORES(ショップリスト)」をご参照の上、ご購入をご検討下さい。
対応
我々は現在、不正な販売業者の調査と確認をし、公的機関、法曹関係、警察と強い連携の上、積極的な対応、処分を進めています。

情報、資料等も全て必要な各省庁に届け、国内の不正販売、海外からの仕入れ、模倣品製造の根絶を目指すべく活動しております。

どうか、皆様のご理解とご協力を賜われますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
陳情
日本の製造業が衰弱の一途を辿る中、まだまだ国内には小さな工場を抱え、少量生産でも高品質な製品を作り続けようとする、一生懸命な「Made in Japan」達が数多く存在します。弊社に限らず…高い技術と先進性をもって良い製品をいくら生み出しても、模倣品にこのようなカタチで蝕まれてゆく…。
日本の「ものづくり」社会は本当にこれで良いのでしょうか。売れるモノが何かしらマネされてしまうのは、多少…仕方が無い事かも知れません。
しかし、全く品質を無視してデザインだけを盗用し、ブランドネームを付け変える「デッドコピー/模倣品」は絶対に許されません。
どうか、より良い日本の「ものづくり」社会のためにも「コピー品を売らない、買わない」の徹底、そして「Made in Japan」の知財保護が今後、強く守られてゆく事を、心の底より切に願います。
※株式会社 TOOTは男性下着が属する商品区分25類に於いてTOOTを表示している商標につき、登録第4612159号の商標権を所有しています。