ITEM SEARCH

SIZE

COLOR

第13回スポーツ選手レビュー

アスリートが見せる、
たった一枚のこだわり。

SPORTSMAN’S UNDERWEAR

TOOTのアンダーウェアをアスリートが体験・レビューする本コーナー。
勝負やパフォーマンスにこだわるスポーツ選手ならではの目線で、下着選びについて語っていただきます。

第1回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第2回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第3回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第4回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第5回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第6回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第7回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

着用しているTOOTパンツのサイズ。左から釼田選手(173cmx83kg 着用サイズ:L)、間宮選手(165cmx91kg 着用サイズ:XL)、望月選手(176cmx80kg 着用サイズ:L)、馬渕選手(180cmx90kg 着用サイズ:XL)。

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第8回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第9回  プロレスラー 本田竜輝

2000年2月11日生まれ。東京都町田市出身(身長180cm/体重100kg)。得意技はジャーマンスープレックス、ノーザンライトスープレックス。プロレスラーを目指しレスリングの名門・自由ヶ丘学園高等学校レスリング部に入部。インターハイ及び国体出場経験を持つ実力派。高校卒業後、武藤敬司率いるプロレス団体「WRESTLE-1」に入門。デビュー戦は2018年9月2日、神奈川・横浜文化体育館でのvs三富政行&土方隆司(パートナーは一)。現在はフリーとして活躍中。

第10回  プロレスラー 土肥こうじ

1990年2月11日生まれ。神奈川県川崎市出身(身長175cm/体重105kg)。得意技は垂直落下式ブレーンバスター、ラリアット、ヌーン・ソン・ブレイカー。幼少期から中学までサッカーを経験。その実力は地域選抜チームに選ばれるほど。高校時代に総合格闘技の門を叩き、その後プロレスの世界に入る。デビュー戦は2011年11月24日、東京・後楽園ホールでのvs AKIRA戦。2014年に武藤敬司率いるプロレス団体「WRESTLE-1」に移籍。WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ、WRESTLE-1リザルトチャンピオンシップ、UWA世界6人タッグのタイトルを持つ。現在はフリーとして活躍中。

第11回  ラグビー選手「ヤングロケッツ」

亀山 雄大(かめやま ゆうだい)、中嶋 大希(なかじま だいき)、足立 匠(あだち たくみ)、當眞 琢(とうま たく)により構成される若手軍団「ヤングロケッツ」。メンバーは全員、ジャパンラグビートップリーグで活躍する現役ラガーマン。YouTubeやTikTok等のSNSを通じて様々なエンタテインメントに挑戦し配信している新世代型のアスリート軍団。今回は「ヤングロケッツ」から亀山選手、足立選手、當眞選手にご出演いただきます。

第12回  総合格闘家 扇久保博正

1987年4月1日生まれ。岩手県久慈市出身(身長163cm/体重69kg *撮影時)。パラエストラ松戸所属。2006年10月にプロ修斗デビューすると翌年に修斗フェザー級新人王を獲得。その後2011年4月に修斗環太平洋フェザー級王者になると、翌年の修斗世界フェザー級タイトルマッチで世界王座獲得に成功。2016年4月には修斗世界バンタム級の王座を獲得し、史上2人目の修斗世界王座の2階級制覇を達成した。2016年にUFC主催のリアリティ番組「TUF24」に参加し準優勝を果たす。2018年7月よりRIZINに参戦。RIZINバンタム級のベルト奪取に挑む。

第13回  プロレスラー 本田竜輝

2000年2月11日生まれ。東京都町田市出身(身長180cm/体重100kg)。得意技はジャーマンスープレックス、ノーザンライトスープレックス。プロレスラーを目指しレスリングの名門・自由ヶ丘学園高等学校レスリング部に入部。インターハイ及び国体出場経験を持つ実力派。高校卒業後、武藤敬司率いるプロレス団体「WRESTLE-1」に入門。デビュー戦は2018年9月2日、神奈川・横浜文化体育館でのvs三富政行&土方隆司(パートナーは一)。WRESTLE-1の活動休止後はフリーとなり、2020年9月より全日本プロレスに参戦。新天地での再出発に期待が高まる。

2回目の登場となるプロレスラー 本田 竜輝(ほんだ りゅうき)選手にTOOTのBASICラインから「BASIC - ボクサー」「BASIC - ナノボクサー」を体験していただき、お話を伺いました。

—本田選手は本コラムに2度目の登場となります。撮影では異なるパンツを何着かはいていただきましたが、撮影はいかがでしたか?

本田)今回のように集中的に写真を撮られることがなかなかないので、いい経験になりました 笑。

—お身体が大きいのでパンツはXLサイズをご用意しましたが、サイズ感はぴったりでしたね。本田選手は昔からお身体が大きかったんですか?

本田)中学時代は体重が50kgで痩せていました 笑。今年の成人式で中学時代の同級生と再会したんですけど、中3のときは痩せていたのに久しぶりに会ったらこんなにガッツリした体型になっていて、みんな驚いていましたね。特に先生が 笑。


着用しているTOOTパンツのサイズ。本田選手(180cmx100kg 着用サイズ:XL)。

—高校時代にレスリングをやられていたとのことですが、レスリング部時代に一気に体重を増やしたという感じですか?

本田)そうですね。背が高い僕を重量級に行かせたいから、部からは「食え食え!」と言われて 笑。でも食っても練習量が多いから体重が増えないんですよ 笑。なので寝ている時も深夜の3時に起きて何か食べて、また寝て朝5時半に起きてっていう生活でしたね 笑。練習量がハンパじゃないんで、放っておくと痩せていく一方なんですよ。そんな中で何とか85kg位まで体重を増やして、プロになったこの2年間で大体15kg位増やして、今は体重100kgになりました。

—身体を大きくするのは大変でしたか?

本田)そうですね。僕、ご飯をあまり食べられないんでなかなか 笑。無理しないと太れないので、当時は食べるのが苦痛でしたね。

—ちなみに好きな食べ物は?

本田)寿司が好きなので食べる機会が多いですね。サーモンが好きです 笑。

—普段は体づくりのためにどのようなトレーニングをされているんですか?

本田)1回2時間位のウェイトトレーニングを週5日ぐらいですね。その合間に走ったりもしています。あとは総合格闘技のジムに行って身体を動かしたりしています。

—オフの時間は何をして過ごされることが多いですか?

本田)映画やドラマが好きなので結構観ますね。警察を舞台にした作品が好きで、最近だと「ダブルフェイス」っていうテレビドラマがすごく面白かったです 笑。

—プロレスラーのプライベートはなかなか知り得ないので、映画やドラマがお好きと伺うと親近感が湧きますね。

—さて、そろそろパンツのお話を伺います。今回はTOOTのBASICラインから「BASIC - ボクサー」「BASIC - ナノボクサー」をお試しいただきましたが、いかがでしたか?

本田)前回はいた「レトロフューチャー2.0 ボクサー」と同じように、「BASIC - ボクサー」と「BASIC - ナノボクサー」もフロントのかたちがしっかり立体的になっているんで、「はいたらどんな感じになるんだろう?」と思っていたんですけど、はいたときのフィット感と、はき心地がすごくよくてビックリしました。コットンの生地ははき心地がよくて、普段から着られる感じですね。

—「BASIC - ボクサー」と「BASIC - ナノボクサー」は丈の長さなどが異なりますが(*)、お好みはありましたか? 
*「BASIC - ナノボクサー」は「BASIC - ボクサー」に比べて股上と丈が浅めです。

本田)どちらも動きやすいと思うんですけど、僕的には「BASIC - ナノボクサー」ですかね。特に対人の練習中はいろんな動作をするんで、丈が短かくて足が出ているコッチの方が動きやすいですね。僕、短パンとかも膝に裾が引っ掛かかったりするのが嫌なので、丈が短い方がいいのかなと思います。でも「BASIC - ボクサー」もよかったんですよ 笑。ホントにどちらもはきやすくてビックリしました。フロント部分がこういう風に立体的になっているパンツをはいたことがなかったので、フィット感にホントにビックリしました。

BASIC - ボクサー
¥2,700

製品はコチラ   

BASIC - ナノボクサー
¥2,600

製品はコチラ   

—立体縫製によるフロントカップの安定感とフィット感はTOOTだからこそですので、それを感じていただけてよかったです。ちなみに普段はかれているパンツに関するお悩みはありますか?

本田)僕は太ももが太いので、太もも周りのサイズ感が気になります。高校時代はレスリングをやっていたおかげで足がどんどん太くなっちゃって、最終的に制服のズボンがパンパンになっちゃうぐらいで 笑。でもコレ(『BASIC - ボクサー』『BASIC - ナノボクサー』)とか全然大丈夫ですよね。

—そうですね。TOOTのオリジナルコットン生地は足口もよく伸びますし、体型に合ったサイズを選んでいただければ快適にはいていただけると思います。ところでお好きなパンツの色はありますか?

本田)持っているパンツはグレーやブラックが結構多いですね。あとは僕の選手コールの紙テープがブルーなので、青とかいいですね。

—TOOTのBASICラインにはリーズナブルなプライスでカラー展開が豊富な「TOOT COTTON」もございます。お好みのカラーをぜひ見つけてください。

TOOT COTTON

SAXE
PINK
LEMON
NAVY
製品はコチラ

—それでは最後に読者の皆様にメッセージをお願いします。

本田)いままで普段はくパンツにこだわりがなかったんですけど、TOOTさんのようにフロントの形がしっかりしているパンツは「今まではいたことがないはきやすさ」じゃないですけど、スポーツする人にはホントにいいなと思いましたね!

—本日はありがとうございました。

本田選手がレビューした「レトロフューチャー2.0 ボクサー」のコラム記事はコチラ。

レトロフューチャー2.0 ボクサー

WHITE
RED
OCEAN
製品はコチラ

お話し:

スポーツ:

生年月日:

身長:

体重:

着用アイテム:

着用サイズ:

本田 竜輝

プロレスラー

2000年2月11日

180cm

100kg

BASIC - ボクサー(ホワイト)/BASIC - ナノボクサー(グレー)

いずれもXL

PHOTO GALLERY