ITEM SEARCH

SIZE

COLOR

第17回スポーツ選手レビュー

アスリートが見せる、
たった一枚のこだわり。

SPORTSMAN’S UNDERWEAR

TOOTのアンダーウェアをアスリートが体験・レビューする本コーナー。
勝負やパフォーマンスにこだわるスポーツ選手ならではの目線で、下着選びについて語っていただきます。

第1回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第2回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第3回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第4回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第5回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第6回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第7回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

着用しているTOOTパンツのサイズ。左から釼田選手(173cmx83kg 着用サイズ:L)、間宮選手(165cmx91kg 着用サイズ:XL)、望月選手(176cmx80kg 着用サイズ:L)、馬渕選手(180cmx90kg 着用サイズ:XL)。

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第8回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年はX2リーグへの昇格も決まり、新たなステージでの挑戦が始まる。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

第9回  プロレスラー 本田竜輝

2000年2月11日生まれ。東京都町田市出身(身長180cm/体重100kg)。得意技はジャーマンスープレックス、ノーザンライトスープレックス。プロレスラーを目指しレスリングの名門・自由ヶ丘学園高等学校レスリング部に入部。インターハイ及び国体出場経験を持つ実力派。高校卒業後、武藤敬司率いるプロレス団体「WRESTLE-1」に入門。デビュー戦は2018年9月2日、神奈川・横浜文化体育館でのvs三富政行&土方隆司(パートナーは一)。現在はフリーとして活躍中。

第10回  プロレスラー 土肥こうじ

1990年2月11日生まれ。神奈川県川崎市出身(身長175cm/体重105kg)。得意技は垂直落下式ブレーンバスター、ラリアット、ヌーン・ソン・ブレイカー。幼少期から中学までサッカーを経験。その実力は地域選抜チームに選ばれるほど。高校時代に総合格闘技の門を叩き、その後プロレスの世界に入る。デビュー戦は2011年11月24日、東京・後楽園ホールでのvs AKIRA戦。2014年に武藤敬司率いるプロレス団体「WRESTLE-1」に移籍。WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ、WRESTLE-1リザルトチャンピオンシップ、UWA世界6人タッグのタイトルを持つ。現在はフリーとして活躍中。

第11回  ラグビー選手「ヤングロケッツ」

亀山 雄大(かめやま ゆうだい)、中嶋 大希(なかじま だいき)、足立 匠(あだち たくみ)、當眞 琢(とうま たく)により構成される若手軍団「ヤングロケッツ」。メンバーは全員、ジャパンラグビートップリーグで活躍する現役ラガーマン。YouTubeやTikTok等のSNSを通じて様々なエンタテインメントに挑戦し配信している新世代型のアスリート軍団。今回は「ヤングロケッツ」から亀山選手、足立選手、當眞選手にご出演いただきます。

第12回  総合格闘家 扇久保博正

1987年4月1日生まれ。岩手県久慈市出身(身長163cm/体重69kg *撮影時)。パラエストラ松戸所属。2006年10月にプロ修斗デビューすると翌年に修斗フェザー級新人王を獲得。その後2011年4月に修斗環太平洋フェザー級王者になると、翌年の修斗世界フェザー級タイトルマッチで世界王座獲得に成功。2016年4月には修斗世界バンタム級の王座を獲得し、史上2人目の修斗世界王座の2階級制覇を達成した。2016年にUFC主催のリアリティ番組「TUF24」に参加し準優勝を果たす。2018年7月よりRIZINに参戦。RIZINバンタム級のベルト奪取に挑む。

第13回  プロレスラー 本田竜輝

2000年2月11日生まれ。東京都町田市出身(身長180cm/体重100kg)。得意技はジャーマンスープレックス、ノーザンライトスープレックス。プロレスラーを目指しレスリングの名門・自由ヶ丘学園高等学校レスリング部に入部。インターハイ及び国体出場経験を持つ実力派。高校卒業後、武藤敬司率いるプロレス団体「WRESTLE-1」に入門。デビュー戦は2018年9月2日、神奈川・横浜文化体育館でのvs三富政行&土方隆司(パートナーは一)。WRESTLE-1の活動休止後はフリーとなり、2020年9月より全日本プロレスに参戦。新天地での再出発に期待が高まる。

第14回  プロレスラー 土肥こうじ

1990年2月11日生まれ。神奈川県川崎市出身(身長175cm/体重105kg)。得意技は垂直落下式ブレーンバスター、ラリアット、ヌーン・ソン・ブレイカー。幼少期から中学までサッカーを経験。その実力は地域選抜チームに選ばれるほど。高校時代に総合格闘技の門を叩き、その後プロレスの世界に入る。デビュー戦は2011年11月24日、東京・後楽園ホールでのvs AKIRA戦。2014年に武藤敬司率いるプロレス団体「WRESTLE-1」に移籍。WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ、WRESTLE-1リザルトチャンピオンシップ、UWA世界6人タッグのタイトルを持つ。2020年8月30日、「Enfants Terribles」のメンバーとして全日本プロレスに参戦。今後の動向から目が離せない。

第15回  ラグビー選手「ヤングロケッツ」

亀山 雄大(かめやま ゆうだい)、中嶋 大希(なかじま だいき)、足立 匠(あだち たくみ)、當眞 琢(とうま たく)により構成される若手軍団「ヤングロケッツ」。メンバーは全員、ジャパンラグビートップリーグで活躍する現役ラガーマン。YouTubeやTikTok等のSNSを通じて様々なエンタテインメントに挑戦し配信している新世代型のアスリート集団。今回は「ヤングロケッツ」から亀山選手、足立選手、當眞選手にご出演いただきます。

第16回  総合格闘家 扇久保博正

1987年4月1日生まれ。岩手県久慈市出身(身長163cm/体重69kg *撮影時)。パラエストラ松戸所属。2006年10月にプロ修斗デビューすると翌年に修斗フェザー級新人王を獲得。その後2011年4月に修斗環太平洋フェザー級王者になると、翌年の修斗世界フェザー級タイトルマッチで世界王座獲得に成功。2016年4月には修斗世界バンタム級の王座を獲得し、史上2人目の修斗世界王座の2階級制覇を達成した。2016年にUFC主催のリアリティ番組「TUF24」に参加し準優勝を果たす。2018年7月よりRIZINに参戦。RIZINバンタム級のベルト奪取に挑む。

第17回  社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会のトップリーグとして存在するXリーグ。X1〜X3の3リーグで編成され、下町ゴリラズは2019年7月にX3リーグに新規加盟。負けることなく3部リーグで優勝。2020年には新たなステージとなるX2リーグに昇格。現在X1リーグを目指し日々挑戦を続けている。

下町ゴリラズのコンセプトは「仕事も遊びも本気の隣のお兄ちゃん」。目指すは「社会人フットボーラーの人口を増やし、アメリカンフットボールの普及と発展につなげる」、そして選手が暮らす「下町をもっと盛り上げる」こと。アメフトというスポーツを媒体にして、多くの個人の方々、お店の方々、企業の方とつながって、新しい文化やビジネスを創出し盛り上げていきたい、と想いを語る。

社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」が監修した「TSXアスリートロングボクサー」を選手の皆さんにレビューしていただきました。チームを代表して代表・加藤 良(かとう りょう)選手、神尾 祐介(かみお ゆうすけ)選手、櫻井 雄一朗(さくらい ゆういちろう)選手、佐藤 岳(さとう がく)選手、山口 重麿(やまぐち しぐま)選手にお話を伺います。

—下町ゴリラズの皆さんは本コラムに久々の登場となりますが、以前ご出演された際の反響はありましたか?

加藤)お陰様でチームのSNSに関してはフォロワー数が増えました。一つ一つの投稿に対するリアクションは少なくても、見てくれている人が多いんだなっていうのをすごく実感しています。

—TOOTは下町ゴリラズとスポンサー契約を結んでいることもあり、前シーズンは招待試合の撮影をさせていただきました。下町ゴリラズを応援するファンが多かったですね。

加藤)前シーズンは感染症対策のため全ての試合が招待試合でした。なので無作為に「応援に来てください!」と集客できないもどかしさがありましたが、ファンの方が気軽に応援に来られる状況に早くなるといいなと僕達も思っています。


着用しているTOOTパンツのサイズ。加藤選手(185cmx120kg 着用サイズ:XXL)。

—下町ゴリラズの選手の皆さんには試合や練習の合間を縫って「TSXアスリートロングボクサー」の監修をしていただきました。コンセプト段階からパンツの開発に携わられていかがでしたか?

加藤)これだけしっかりパンツと向き合うのは初めてだったんですが、普段見えないところにもこだわりを込める大切さを知って、自分の中の何かが変わったという実感がありますね。それは選手の皆も同じように感じていると思います。

—現役アスリートのご意見を直接お聞きできて我々も勉強になりましたし、アメフトは1チーム内に様々な体格の選手がいるので、試作品の試しばきのフィードバック等も非常に参考になりました。完成品をはかれてみていかがですか?

加藤)はき心地がすごくいいです。生地の肌触りがつるつるっていうのか、さらさらっていうのか。はきやすいので普段ばきもそうですし、トレーニング中もそうですし、スパッツとして試合中にはくことも可能だなと思ったので、いいパンツができたと思っています。個人的にはネイビーが好きですが、白ははきこなしたらカッコいい色だと思っています。

佐藤)パンツにフロントカップがあることに最初びっくりしたんですけど、いざはいてみたらはき心地がよくていいですね。肌触りもよくて、すごく丁度いいです。スポーツをするときはスポーツ用のスパッツをはくようにしてますが、コレならスポーツでも日常生活でも使えそうですね。

山口)すごく柔らかい素材ではき心地が非常にいいですね。スパッツみたいにはけるし、フロントカップがあるので股擦れも起きにくいのかなと思います。はきやすいです。

神尾)自分は身体がデカくて足も太いので夏は股擦れしやすいんですけど、コレだと裾が長いのでその心配がないのかなと思いました。あと、生地がすごくさらさらしているので、身体がデカい汗かきな人には優しい設計なのかなという感じがしています 笑。色も落ち着いていていいですね。

櫻井)僕は生地がしっかりめなパンツが好きなので、普段はある程度厚みがあるコットンとかのものをはいているんですが、このロングボクサーは不思議な感覚なんですよ。薄いんですけど、しっかり感があるので不思議な感じです 笑。この生地感はすごく好きです。はき心地もすごくいいですね。汗をかいたり洗濯してもすぐ乾きそうなので、それこそ練習で使えるなって思います。

TSXアスリートロングボクサー

WHITE
NAVY
DARKGRAY
製品はコチラ

—「TSXアスリートロングボクサー」はTOOTでは珍しくXXLをつくりました。アスリートとのコラボレーションならではの幅広いサイズ展開です。

加藤)オシャレなパンツをはきたいけどサイズがXLまでしかなくて諦めていた方って結構いると思うんで、うちのチームメイトがサイズ開発に協力できたのは嬉しいです。あと今まで小さいサイズを無理してはいていたからお尻が半分出ちゃって、裾もめくれて股擦れを起こしちゃって、という問題も解消されるのであればというところで丈も長くしていただけて良かったです。

—ロング丈のご希望と、お尻をしっかり覆うシルエットに仕上げてほしいというご希望はアスリートならではの目線でした。

加藤)個人差があると思うんですけど、かがんだ時にパンツがズレ落ちてお尻が見えてしまうのが僕は気になるんです。「TSXアスリートロングボクサー」はお尻をしっかり覆うフォルムデザインにしていただいたので、トレーニングでかがむ時に「お尻が見えてしまうかもしれない」というストレスがなくなりましたし、パフォーマンスに集中できるようになったのが一番大きなポイントでした。

—身体が大きな選手はお腹のふくらみでウェストゴムがひっくり返るのが気になるというご意見もいただいていたので、前面はお腹の膨らみの下にゴムがくるように浅めなんですが、お尻はしっかり覆うデザインにしているんですよ。
ちなみに皆さんは普段使いのパンツはどのようなものをはかれているんですか?

神尾)綿のパンツです。普段使っているのは割と丈が短めです。

佐藤)コットンですかね。ブランドにこだわりはないので、とりあえずなくなったら安いのを買うみたいな感じです。

櫻井)普段はくのはボクサーパンツなんですけど、裾は短いですね。

—TOOTにはコットンストレッチ素材を使ったカジュアルな価格帯のパンツもございますので、生地や型の好みがある方は練習時と普段使いでパンツをはき分けてみるのもおすすめですよ。

—皆さんにとってアメリカンフットボールの魅力は何ですか?

山口)僕のポジションはディフェンスなんですけど、ボールキャリアをタックルできたときは優越感を感じるというか 笑。楽しいアドレナリンが出る感じに包まれますね 笑。アメフトはフィールド上のチェスって言われるほど戦術的なところが観ていても面白いと思うので、ルールがわかっている人と一緒に観戦すると奥深く見られるんじゃないかなと思います。

櫻井)アメフトは当たりが激しくて体がデカくないとできないスポーツっていうイメージがあると思うんですけど、それぞれの体格や個性を活かせるポジションがあるので、どんな体型の人でも楽しめる良いスポーツだなと思いますね。

神尾)他のスポーツにも言えると思うんですけど、やってもやっても飽きないスポーツであり、突き詰めても突き詰めても次の目標が生まれるので努力の幅があります。且つ、いろんな人が活躍できるスポーツなんじゃないかと思います。

佐藤)下町ゴリラズは皆本当に楽しんでアメフトをやっているので、観ている人達も一緒にその雰囲気を楽しめると思います。アメフトのルールがよくわからなくても、応援に来られる状況になった時はぜひとも試合を観に来てください。

—現在チームメンバーは募集されているんですか?

加藤)メンバーは常に募集しています。2019年にできたばかりのチームなので、まだチームのルールや文化もない中で、本当にフットボールが好きな子が集まっています。ゼロから何かをつくる経験をしてみたいとか、新しいことに挑戦してみたい人はどんどん来てもらえたらなと思っております。チームをあげてパンツのモデルをやるくらいですからね 笑。

櫻井)本当にこういう撮影の経験が初めてだったので、戸惑いながらですが 笑。髪のスタイリングもしていただいて勉強になりました 笑。

—では最後に、読者の皆様にメッセージをお願いします。

加藤)いつも応援ありがとうございます。いろいろなことに挑戦していくのが下町ゴリラズというチームなので、今後も応援のほど宜しくお願いします!

—本日はありがとうございました。

お名前:

スポーツ:

生年月日:

身長:

体重:

着用アイテム:

着用サイズ:

加藤 良(ニックネーム:りょうさん)

アメリカンフットボール(DL/代表)

1981年6月26日

185cm

120kg

TSXアスリートロングボクサー(ネイビー)

XXL

お名前:

スポーツ:

生年月日:

身長:

体重:

着用アイテム:

着用サイズ:

神尾 祐介(ニックネーム:カミオ)

アメリカンフットボール(DL)

1995年3月3日

169cm

105kg

TSXアスリートロングボクサー(グレー)

XXL

お名前:

スポーツ:

生年月日:

身長:

体重:

着用アイテム:

着用サイズ:

櫻井 雄一朗(ニックネーム:さくちゃん)

アメリカンフットボール(TE)

1995年10月12日

176cm

91kg

TSXアスリートロングボクサー(グレー)

L

お名前:

スポーツ:

生年月日:

身長:

体重:

着用アイテム:

着用サイズ:

佐藤 岳(ニックネーム:G)

アメリカンフットボール(LB)

1997年1月14日

172cm

78kg

TSXアスリートロングボクサー(グレー)

M

お名前:

スポーツ:

生年月日:

身長:

体重:

着用アイテム:

着用サイズ:

山口 重麿(ニックネーム:しぐま)

アメリカンフットボール(DE)

1996年3月28日

170cm

95kg

TSXアスリートロングボクサー(ネイビー)

XL

お名前:

スポーツ:

生年月日:

身長:

体重:

着用アイテム:

着用サイズ:

石倉 和真(ニックネーム:アジャ)

アメリカンフットボール(OL)

1997年3月25日

167cm

104kg

TSXアスリートロングボクサー(ホワイト)

XXL

お名前:

スポーツ:

生年月日:

身長:

体重:

着用アイテム:

着用サイズ:

石田 真也(ニックネーム:いしだ)

アメリカンフットボール(WR)

1993年2月3日

180cm

83kg

TSXアスリートロングボクサー(ネイビー)

M

お名前:

スポーツ:

生年月日:

身長:

体重:

着用アイテム:

着用サイズ:

小澤 貴大(ニックネーム:おざわちゃん)

アメリカンフットボール(DL)

1989年12月29日

178cm

103kg

TSXアスリートロングボクサー(ネイビー)

XL

お名前:

スポーツ:

生年月日:

身長:

体重:

着用アイテム:

着用サイズ:

佐藤 隆司(ニックネーム:りゅうじ)

アメリカンフットボール(LB)

1995年4月16日

172cm

90kg

TSXアスリートロングボクサー(グレー/ホワイト)

XL

お名前:

スポーツ:

生年月日:

身長:

体重:

着用アイテム:

着用サイズ:

馬渕 海(ニックネーム:かい)

アメリカンフットボール(DL)

1995年7月10日

180cm

95kg

TSXアスリートロングボクサー(グレー)

XL

お名前:

スポーツ:

生年月日:

身長:

体重:

着用アイテム:

着用サイズ:

間宮 琳太郎(ニックネーム:リンタロウ)

アメリカンフットボール(OL)

1997年11月11日

166cm

91kg

TSXアスリートロングボクサー(ホワイト)

L

社会人アメフトチーム「下町ゴリラズ」オフィシャルサイトはコチラ

PHOTO GALLERY